SERVICE
診療案内

TOP / 診療案内 / 予防接種

予防接種

予防接種

ワクチンで防げる病気を予防して、大切な子どもたちの命を守りましょう。周辺環境には、感染すると重篤化することのあるウィルスが存在しています。その中でも、感染力が強く、乳幼児がかかりやすいものから身を防ぐために、もっとも有効なのがワクチンです。
予防接種スケジュールをご希望の方は、受付窓口・お電話でお気軽にご相談ください。当院は、お子さま一人一人がワクチンを接種して感染を重篤化させないことが社会での感染の蔓延を防ぐと考えています。

電話でご予約の場合

ワクチンで防げる病気を予防して、大切な子どもたちの命を守りましょう。
スケジュールをご希望の方は、受付窓口・お電話でお気軽にご相談ください。

定期接種

予防接種法で定められた「法定接種ワクチン」のことで、国や自治体が予防接種を勧めているワクチンです。
各ワクチンの公費負担期間は、横浜市から配布されている予診票に記載されております。接種対象年齢になったら、できるだけ早めに接種されることをお勧めしております。

ワクチン名 接種対象年齢 回数
B型肝炎

2か月~1歳未満

3回

ロタリックス、ロタウィルス

生後6週〜24週0日

2回

ロタテック、ロタウィルス

生後6週〜32週0日

3回

ヒブ

2か月~5歳未満

初回:3回

追加:1回

小児用肺炎球菌

2か月~5歳未満

初回:3回

追加:1回

四種混合

3か月~7歳6か月未満

初回:3回

追加:1回

BCG

5か月~1歳未満

1回

MR(麻疹、風疹混合)

1期:1歳~2歳未満

2期:就学前1年間

1期:1回

2期:1回

水痘(みずぼうそう)

1歳~3歳未満

2回

日本脳炎

6か月~7歳 6か月未満

9歳~13歳未満

※3歳~推奨

初回:2回

追加:1回

1回

二種混合

11歳~13歳未満

1回

子宮頸がん

小学6年から高校1年

3回

任意接種

任意接種は有料になりますが、欧米ではほとんどのものが定期接種になっております。おたふくかぜ、インフルエンザなどのワクチンは集団生活に入る前にできるだけ接種されることをお勧めしております。
※金額は税込表記です。

ワクチン名 接種対象年齢 回数
おたふくかぜ
5,500円/回

1歳以上

2回

インフルエンザ
4,000円/回

6か月以上

12歳まで:2回

13歳以上:1回

A型肝炎
8,000円/回

1歳以上

3回

髄膜炎菌
25,000円/回

2歳以上

1回

子宮頸がんシルガード9
30,000円/回

9歳以上

3回

シルガード9は、ご予約後に「ワクチンQダイアリー」へのご登録が必要です。

同時接種をおすすめしています

当院は、子どもに必要な免疫をできるだけ早くつけて、ワクチンで予防できる病気から守りたいと考え、同時接種をおすすめしております。
海外では、2種類以上のワクチンを同時に接種する同時接種は、一般的におこなわれている医療行為です。効果や安全性は1種類だけ接種する単独接種と変わりないことが確認されています。
同時接種できるワクチンに組み合わせや本数制限はありません。また、ワクチンの副反応が増えることもありません。日本小児科学会でも2011年から同時接種をおすすめしています。
もし、ご心配な場合は、1種類ずつ接種いたしますので、スタッフへお気軽にご相談ください。

予防接種の際にご持参いただくもの

  • 母子手帳
  • 保険証
  • 乳幼児医療証
  • 予診票

※任意接種の予診票は、こちらからダウンロードできます

院内感染を予防しています

院内感染を予防しています

院内感染をできるだけ防ぐため、乳幼児健診専用の時間帯「健康外来」をご用意しております。診療時間でも専用のお部屋を用意しておりますので、安心してご来院ください。

ご予約はネット予約またはお電話で承っております。